資格

アロマテラピー検定とは、どんな資格?――アロマでより魅力的な自分に!

更新日:

生活の中にアロマを取り入れているという方も多いのではないでしょうか?

実際に、生活の中にアロマがあるだけで心が癒されるものです。

ただ、なんとなく取り入れているだけではやはりアロマ本来の力というのは活かすことができないかもしれません。

こういった中で、アロマテラピー検定というものが注目を浴びています。

アロマテラピー検定とは、どんな資格?

アロマテラピー検定というとアロマセラピストと混同してしまう方もいるかもしれませんが、異なるものですので注意しておきましょう。

アロマテラピー検定というのは、アロマテラピーの基礎知識を学ぶことによって、それをさまざまなシーンで活かしていくという資格になります。

アロマテラピー検定受験生の声

アロマテラピー検定の香りテスト対策用に、生活の木のこちらを♪一瓶ずつ匂いを嗅いでいって、幸せー!ってなる。ちゃんと香りが区別できるようになって効果も理解が深まれば、ブレンドもまた楽しくなる!試験対策さえ楽しい。引用元:@akio422
アロマテラピー検定の教材届いた!ちょっと読んでみたけど面白い!引用元:@hsbd8 ‏@HS_natsuno
ざっくりとアロマテラピー検定の本を読んでる訳ですが、面白い。思ったよりも登販的知識も役に立ちそうな雰囲気。 引用元:@hagoromorogoha

私生活で役立つ場面

アロマテラピー検定は、楽しみながら勉強していくことができますし、実際に私生活でも活かしていくことができます。

特に、アロマを趣味としている方であれば、趣味の延長線上という形で楽に資格を取得することができるのではないでしょうか。

毎日の仕事で癒しを求めている方であればご自身の癒しのために活用していくことができますし、旦那さんやお子さんのいる方であれば家族の心と体のケアというものをアロマを通して支えていくことができます。

仕事にも活用できる場面

アロマテラピー検定の資格は、健康や美容、医療関連の業界で働いている方や転職を考えている方にとってひとつの強みとなるでしょう。

特に、リラクゼーション関係やメンタルケア関係のお仕事では重宝される資格です。アロマを通して、人を癒すことができるでしょう。

何を勉強するのか

アロマテラピー検定のための勉強では、精油の香りから精油の基礎知識、精油の使い方、アロマテラピーそのものについて、アロマテラピーの歴史や使い方などまで幅広く学んでいくことになります。

机にかじりついての勉強ではなく、精油の香りを嗅ぐといったことも勉強になりますので楽しみながら進めていくことができますね。

アロマテラピー検定の難易度

アロマテラピー検定の合格率は90%ともいわれており、難易度としてはかなり低いといえるのではないでしょうか。

取得後にも使える公式のテキストがありますので、それを利用しながらでの独学でももちろん合格を目指していくことができます。

だいたい1か月から3か月の勉強で合格している方が多いようです。

-資格
-,

Copyright© コレカラ , 2020 All Rights Reserved.