資格

マクロビオティックセラピストってどんな資格?

更新日:

世の中にはいろいろな資格がありますが、できれば私生活まで楽しくなるような資格を取得していきたいですよね?ここでは私生活も楽しくなる上に女子力までアップできるマクロビオティックセラピストという資格についてご紹介していきましょう。

マクロビオティックセラピストってどんな資格?

そもそもマクロビオティックセラピストはどのような資格なのでしょうか?
マクロビオティックセラピストは、食育資格のひとつです。マクロビと栄養学分野、マクロビと材料などそれぞれの分野における基礎的な知識、また病気の症状に効果的な材料をマクロビとして料理していく技術や実践能力を認定するための資格になります。
資格取得にあたっての制限というものはありませんので、誰でも資格取得を目指していくことができます。

私生活で役立つ場面

料理や美容法、健康法を趣味としている方はマクロビオティックセラピストの資格を取得することによって、より趣味に奥行きを持たせていくことができます。趣味の延長線上になるからこそ楽しみながら勉強ができますし、ご自身や将来の旦那様、お子さんの健康をサポートすることにもつながります。

仕事にも活用できる場面

医療分野や福祉分野での食事指導、食品や健康の分野で活躍している会社などで即戦力として重宝される存在になるでしょう。マクロビオティックセラピストとしてセミナーや講座などを開催し、講師という形で新しく仕事を開拓していくこともできます。

何を勉強するのか

マクロビオティックセラピストの資格を取得するためには、マクロビの効能から生活の中に取り入れる方法までさまざまなことを学んでいきます。食材の洗い方、調理法、体質チェック、食材の陰陽について、玄米の炊き方、マクロビ理論、マクロビ療法などを身につけていきます。

マクロビオティックセラピストの難易度

マクロビオティックセラピストの難易度はどちらかというと低いでしょう。つまり、比較的取得しやすい資格なのです。真面目に勉強していれば、ほぼ100%の合格率ともいわれています。

資格取得までにどれくらいの勉強時間が必要かというと、だいたい4か月ほどとなるようです。マイペースに勉強していくことができますので、集中して取り組めば4か月よりも短い期間で資格取得を目指すことができるでしょうし、ゆっくりと1年ほどかけて取得する方もいるようです。

-資格
-,

Copyright© コレカラ , 2020 All Rights Reserved.